ネトウヨ崩壊アンテナ

当ブログはアフィリエイトブログではありません。 広告収入一切なし!

    管理人コメント:どうもお久しぶりです。最近忙しい管理人です。本当のタイトルは「日本人の人種が朝鮮人と同じと判明」と書くべきなんですが、このニュースを勘違いして図に乗るネトウヨさんがいたのでまとめてみました。どうぞ↓

    http://carpenter.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1472683819/

    文人の核DNA初解読、日本人はクソ在チョンやシナと異なる人種であることが判明

     
    1 :Ψ:2016/09/01(木) 07:50:19.34 ID:khE2ydbb
     縄文時代に日本列島で狩猟採集生活をしていた縄文人の遺伝的特徴は、東アジアや東南アジアの人たちとは大きく離れていることがDNA解析でわかった。 
    縄文人のルーツを考えるうえでの手がかりになりそうだ。総合研究大学院大学や国立科学博物館などのチームが、人類学の専門誌ジャーナル・オブ・ヒューマン・ジェネティクスに1日発表する。 

     福島県北部の三貫地貝塚で出土した約3千年前の縄文人2人の歯から、細胞核のゲノム(全遺伝情報)解読を試みた。 
    約30億個ある塩基のうち、約1億1500万個の解読に成功した。縄文人の核DNAの解読は初めて。 

     世界各地の現代人のDNAと比較したところ、中国南部の先住民や中国・北京の中国人、ベトナム人などは互いに近い関係にあるのに対し、縄文人はこれらの集団から大きく離れていた。 

     現生人類ホモ・サピエンスは、4万~5万年前にアジア地域に到来し、その後、各系統に分かれたとされる。 
    今回のDNA解読で、少なくとも1万5千年前よりも古い時期に縄文人につながる系統ができ、東アジアや東南アジアの集団は、別の系統の中から生まれたと考えられるという。 

     日本人では、遺伝的にはアイヌ人が最も縄文人と近い関係にあり、沖縄の琉球人、東京周辺の人と続いた。 

     頭骨と歯の特徴から、現在の日本人は、縄文人と、弥生時代以降に大陸から渡ってきた渡来人が混血して形成されたと、されていた。 
    チームの国立科学博物館の神沢秀明研究員は「日本人が、縄文人と弥生系渡来人の混血という説が、DNA解読でも裏付けられた」としている。(神田明美) 

    http://www.asahi.com/articles/ASJ8Z5S0LJ8ZULBJ00M.html 
     
    【日本人の遺伝情報、ほとんど朝鮮人と同じと判明】の続きを読む

    1 :継続スレッド作成依頼523@チンしたモヤシ ★ 転載ダメc2ch.net:2016/08/15(月) 18:15:55.87 ID:CAP_USER9
    韓国・中央日報は、第3次安倍改造内閣がさらに右傾化したと報じた。 

    内閣改造の翌日、防衛省庁舎での日本メディアの合同インタビューでは、 
    代表的な右派政治家・稲田朋美防衛相に向けられた質問は、政策よりも 
    歴史認識に関するものが多かった。 

    今回の内閣改造では、保守的政治家が多く入閣した。日本最大の 
    右翼団体である「日本会議」の関連団体「日本会議国会議員懇談会」に 
    所属する閣僚は、安倍首相本人も含めると75%(15人)にのぼる。 
    前内閣の12人から、さらに3人増えた。 

    *+*+ レコードチャイナ +*+* 
    配信日時:2016年8月14日(日) 6時30分 
    http://www.recordchina.co.jp/a147467.html 

    前スレ(★1のたった日時:2016/08/14(日) 08:12:36.35) 
    【社会】第3次安倍内閣の右傾化がさらに加速…閣僚75%が最大の右翼団体に所属★4 
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1471176604/ 

    755c630894b2f4079ae6d1533869d6d0
    (注釈:画像は改造前の内閣です。)

    【第3次安倍内閣の右傾化がさらに加速…閣僚75%が最大の右翼団体に所属】の続きを読む

    1 :
    天麩羅油 ★ [US]
    2016/08/16(火) 10:56:05.30 ID:CAP_USER9
    こっけいな場に「させられる」靖国神社 


    毎年8月15日の終戦記念日になると、戦没者を神としてまつる靖国神社をめぐって騒ぎが起きる。私は、ここにどのように向き合おうと自由と考えている。 
    それが「信教の自由」だ。そして外国の政府、勢力、そして国内の政治勢力が批判をするという事実も不快だ。しかし、個人的に靖国神社を慰霊の場にするべきでないと考えている。 
    特に公職にある人はその対応に慎重であるべきと、思う。(私の考え『英霊は餓死、自殺攻撃をさせられた–装置「靖国」賛美の違和感』) 


    そして靖国神社の8月15日の実態は慰霊の場ではなくなっている。滑稽(こっけい)さを伴う政治主張や自己満足の場になっているのだ。2つの写真を紹介してみたい。 

    慰霊の場での、おかしな「コスプレ」 

    一つはフランス通信社(AFP)が世界に配信した写真だ。旧軍の軍装をした、おじさんたちが靖国神社に参拝している。そもそも、この姿は21世紀に似つかわしくない。 
    そして旧軍の知識があれば、間違いだらけなのだ。 

     

    私は、幹部である士官を養成する旧海軍兵学校の礼法教科書を読んだことがある。戦後公刊された兵学校教育を教える本の付録についていた。立派な士官を育てるために、旧海軍は礼法をカリ 

    以下ソース 
    http://agora-web.jp/archives/1608763.html


    1

    一つはフランス通信社(AFP)が世界に配信した写真だ。旧軍の軍装をした、おじさんたちが靖国神社に参拝している。そもそも、この姿は21世紀に似つかわしくない。そして旧軍の知識があれば、間違いだらけなのだ。

    【【悲報】8月15日、大量のコスプレおじさんたちが靖国神社参拝【今年も】】の続きを読む

    このページのトップヘ